このページの本文へ移動

大人の工作会のお知らせです!

7月18日(日)の14時より、「”ピープショー”のぞきからくり絵本」を開催致します。

【日時】7月18日(日)14時~16時

【場所】氷川図書館3回視聴覚室

【定員】10名 ※申込制

申込受付の開始は決まり次第、お知らせいたします。

電話またはカウンターにて受付致します。

【対象】中学生以上

【講師】吉田 稔美

絵本作家、イラストレーター。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選。

著書に『ピープショー のぞきからくり紙絵遊びの文化』

絵本には「ネバーガールズ」「つづきのねこ」など。

【持ち物】画材・作品に貼りたいもの(シール・写真、雑誌の切り抜き)

図書館でも色鉛筆やマーカー等の画材の準備はございます。

必要であれば、お持ちください。

※当日までに作品の完成図をイメージした上で参加されると、工作がスムーズに進みます。

◎ピープショーとは

遠近法による一種のだまし絵と、のぞき穴の絞り効果を利用した紙絵の光学玩具のことです。

この講座では、吉田 稔美によるピープショーのしくみや歴史についての講演のあと、実際にピープショー作りを体験できます。

館内には、図書館スタッフが作成したピープショーの見本を展示する予定です。

”ピープショー”をはじめて知ったという方でも、実際に触れることでピープショーの面白さを感じて頂けると思います。

ぜひご覧ください!

皆様のご参加をお待ちしております!