このページの本文へ移動

12月13日(日)、19日(土)に手芸ワークショップ「はじめてのこぎん刺し クリスマスツリーのしおり作り」を開催しました。

会場はツリーと音楽でクリスマスムードいっぱい。板橋区在住の手芸作家シャルガマダール佐藤康子先生の指導のもと、参加者のみなさんは布の目を数え糸をくぐらせ、おだやかな時間が流れていきました。

手芸初心者の方、こぎん刺しは初めてという方もいらっしゃいましたが、佐藤先生が丁寧に教えてくださり、みなさんに素敵なクリスマスツリー模様のしおりをお持ち帰りいただくことができました。早く仕上がった方には、こぎん刺しの関連資料にも親しんでいただきました。

アンケートの声を一部ご紹介します。

〇とてもよかったです。先生もすてきでした。優しくみんなに関わってくださいました。クリスマスのうれしいプレゼントをいただきました。(60代女性)

〇ご指導がゆきとどいて、初めてでも完成できました。ありがとうございました。(70代女性)

〇先生にていねいにフォローしていただきました。(60代男性)

〇こぎん刺しは以前から興味があったので、目の数え方など知ることができてよかった。出来上がりもとても可愛く、自宅でもやってみたいと思いました。(30代女性)

ご参加くださった皆さま、佐藤康子先生、ありがとうございました!