このページの本文へ移動

9月24日 大和病院無料公開講座 『漢方薬について~もしかしたら魔法のくすりかも~』にお越しいただきありがとうございました。

当日は16名の方にご参加いただきました。

講師には、講師は東京腎泌尿器センター大和病院 院長 林 重光 先生でした。

「漢方薬も西洋医薬と同様、処方された全量を容量用法に従って飲みきるが、症状が治まると服用をやめてしまう患者さんが多い」等の、漢方薬に関する正しい知識を解りやすくお話下さいました。

講座終了後も質問が続き、展示された図書館資料も皆様熱心にご覧になっておられました。

アンケートには、

「非常にわかり易く、又面白く話していただけたので、時間が足りない気がしました。」

等の声がよせられ、好評のうちに終了いたしました。ありがとうございました。