このページの本文へ移動

講談師 神田山緑氏の講談教室の塾生三氏に伝統話芸を語っていただきます。

日時:3月10日(日)午後2時~3時

場所:氷川図書館 3階 視聴覚室

定員:40名

対象:子どもから大人まで どなたでも

費用:無料

申込方法:カウンターまたは電話(3961-9981)にて

☆演目のご紹介

秋色桜(しゅうしきざくら)…桜の上野を舞台に、賢い娘お秋ちゃんの活躍と、父親との情愛物語。

下頭橋由来(げどばしゆらい)…石神井川にかかる下頭橋の建造にまつわる秘話・哀話(吉川英治原作)。

寛永三馬術(かんえいさんばじゅつ)…江戸の馬術名人間垣平九郎が、芝愛宕山の男坂に騎馬にて挑む!。