このページの本文へ移動

先日はバリアフリー映画会にご参加いただき、ありがとうございました!

バリアフリー映画会は、年齢、性別、障がいの有無に関わらず、どなたでもご参加いただける上映会です。
今回は、小津安二郎監督の『長屋紳士録』をご鑑賞いただきました。
上映前後のご案内に手話がつき、本編には現役活動弁士の佐々木亜希子さんによる生音声ガイド、NPO法人B-mapさんによる字幕がつきました。
会場は始終なごやかな雰囲気でした。

併せて、貸出可能なバリアフリー関連図書、小津安二郎関連図書、戦後の東京・湘南に関する図書、劇中の「のぞきからくり」関連資料を展示いたしました。